パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
商品情報にスキップ
1 / 1

通信資格のラーキャリ

ビジネスマネジメントアドバイザー資格取得講座

通常価格 $268.00 USD
通常価格 $336.00 USD セール価格 $268.00 USD
期間限定価格 売り切れ
コース
認定証のタイプを選ぶ

最短3週間で取得可能!

ビジネスマネジメント資格では、主にビジネスシーンにおいての組織成果を出すことにコミットしたスキルが身につきます。問題を解決しながら目標を達成することはすべてのビジネスマンに必須な知識となっており、そのスキルが最短3週間で身につきます。資格取得後は、自身の仕事に活かせることはもちろん、コンサルやアドバイザーとして活躍することができます!

ビジネスマネジメントアドバイザー資格取得講座

通常価格 $268.00 USD
通常価格 $336.00 USD セール価格 $268.00 USD
期間限定価格 売り切れ
税込
       

Customer Reviews

Based on 10 reviews
50%
(5)
50%
(5)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
3
30代女性
社会人の基礎となる知識も身につく

今年転職をし新たな職場であらためてビジネススキルを学びたいと思い受講しました。人に頼らない自立した心理トレーニングや人間関係を良好にするコツを学ぶことができたのでこれから実践します。

5
50代男性
幅広い仕事に役立つ資格だと思います

仕事をしていく中で、他の人より仕事ができる人になりたいと思い受講しましたが、思っていたより学ぶことが多く、明日からの仕事の仕方を考えるよいきっかけとなりました!良い教材だと思います。

5
50代男性
頼もしい教材

学習プラン・計画がしっかりと組まれている教材

6
60代男性
丁寧なメッセージ

受講途中に、問題の答えの導き方が分からず、メールにて質問をさせて頂きました。丁寧なメッセージを頂くことが出来、すぐに理解することが出来ました。

2
20代男性
合格できました

時間も基礎もない自分でも合格できました

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像
パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

ビジネスマネジメントアドバイザー資格とは?

ほとんどの事業においてマネージャーの存在は必要不可欠です。ですが、多くの場合でマネジメントは熟練した現場スタッフに任せるケースで、専門的なスキルを認識できていません。マネジメントは現場で成果を発揮する力とは全く別の能力体系です。この資格では自身がマネージャーになる場合、またマネージャーを育成するために必要な基礎知識を身につけることができます。

最新キャンペーン情報

冬のスペシャルキャンペーン

全資格10,000円引き!

冬のスペシャルキャンペーン

2024年 冬のキャンペーン実施中!!

対象の講座はすべての講座が対象となります。
(試験のみは対象外となります)

・自分にどんな講座が合っているか分からない。。。
・勉強を続けられるか分からない。。。

そんな悩みがある方はお気軽にご相談ください!

 

※下部に弊社公式LINEがございますので、

お気軽にお友達追加してください。

 

キャンペーン期間

令和6年2月29日まで

何が学べるのか?

実際にどんなことが学べるのか?を教材の一部から抜粋してご紹介します。

※内容については更新されることがあります。

Curriculum-01

マネジャーにはどんな役割を全うする役割があるのか、マネジメントを行う上で求められる資質や心得について習得します。

◆目次◆
【マネジメントの基礎知識】
01.マネジャーの役割
・マネジャーの役割
・求められること
・ミッション・役割

Curriculum-02

マネジメントは観念だけではなく、具体的なテクニックも必要です。フレームを覚えて、メンバーに合わせたやり方を設定できるか、ルールを敷き、それを守らせることができるかなど実務的な遂行能力が必要です。

◆目次◆
【マネジメントの実践】
01.人と会社組織のマネジメント
・自分自身のマネジメント
・部下のマネジメント

Curriculum-03

マネージャーには幅広い知識と経験が求められます。
その殆どは応用的な問題で、初めて直面することが多数です。そういったものに対応するためにも基礎的なフレームを押さえ、特にPDCAにまつわる知識を身に付けておく必要があります。ここでは計画や目標策定の基礎を学びます。

◆目次◆
【マネジメントの実践】
02.業務のマネジメント
・マネジメントの基本
・現状分析と基本戦略
・業績目標設定
・業務計画

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

関連情報

より求められる専門職としてのマネージャー

旧時代的には熟練スタッフ=マネージャーという図式でしたが、働き方の多様性が高まり、単純に業務の把握ができていればマネージャーが務まる時代は終焉を迎えました。今の時代に求められているマネージャーは、マネジメントに関しての専門知識を有し、市場や競合の素早い変化に対応できる人材です。

マネジメントとリーダーシップの違い

マネジメントとリーダーシップはビジネスシーンでは同義に使われることも多いですが、厳密には意味が異なります。マネジメントとは、組織の目標達成に向けてどのように取り組むのか、という目標達成するための課題を分析してどのように行動すればいいかを組織に示し、必要に応じて修正・改善するなど組織を管理します。
それに対して、リーダーシップは目標達成に向けて何を取り組むかリーダーが手段を提示したり、周囲をけん引する人間性や行動力が必要となります。

マネージャー育成は全企業の課題

マネージャーになるだけではなく、次世代のマネージャー育成も企業の課題になっています。マネージャー育成のコンサルタントも教えるべきことが変化しています。実務だけではなくメンタルヘルスケアまでマネージャーにインストールする必要があり、難易度は跳ね上がってきています。マネジメントに関する知識を常にアップデートする必要があるのです。

マネジャーとは(マネジャーの役割)

マネジャー(manager)は、マネジメントを実行する方のことです。マネジメントとは、「経営」や「管理」「運営」という意味があります。

ビジネスでは「マネジメントの発明者」であるオーストリア人経営学者のピーター・ファーディナンド・ドラッカー(以下P・F・ドラッカー)は、マネジメントについて「組織に成果をあげさせるための道具・機能・機関」と定義づけています。

具体的に説明すると、組織のヒト・モノ・カネ・情報のような経営資源を効果的に活用することで、組織の成果を最大化することにより、組織の目標達成に向かうこととなります。

そこで、マネジメントを実行するマネジャーは、「組織の成果に責任を持つ者」とされています。

組織作りや部下の管理・育成に至るまでの目標達成に向けて、組織の成果を最大限化させる責任を持つ方のことになります。
リー

  • メリット01

    試験合格からすぐにアドバイザーとして活躍可能

    マネジメントの基礎から実践の知識を習得できるため、管理職の方や管理職候補の方はすぐにでも合格後は現在の仕事に活かすことができます。他にも、これから昇給を目指している方にもスキルアップのツールとして活用していただけます。

  • メリット02

    資格の取得で顧客との信頼関係を築く!

    資格取得をすることでマネジメントの基本知識が身につくだけでなく、お客様に対して資格取得が信頼につながることが最大の魅力です。マネジメントの知識や資格があればお客様が安心することができ、就職時にもアピールできますよ。

  • メリット03

    リーダーシップをとり部下を育成できる

    マネジメントの知識を習得すると、部下への対応方法や仕事の振り方など、管理職として必要な知識が身につきます。部下を育成する方法や、自らが成長し、リーダーシップをとる役職の役割を学ぶことができます。

  • メリット04

    目標に対しての達成方法を学べる

    業務を遂行するにあたり業績目標を設定することは大切です。業務だけでなく日常生活でも成し遂げたいことには目標を設定すると達成するまでに行うべきことが見えてきます。このように業務のマネジメントについて学ぶことができます。

コーチングプロフェッショナル資格とセットがおすすめ!!

コーチング資格とのセット受講がおすすめです!

リーダーとしての成果につなげるためには人と組織の変化の中で成果を出す必要があります。

自発的な行動ができる部下育成にはコーチング型のマネジメントが求められます。

詳細はこちら

お届けする教材について

テキストから問題集、本試験前の添削課題、本試験が揃ったセットをお届け

「通信講座+試験」コースの場合、本試験に合格するための「テキスト」、テキストの内容をインプットするための「問題集」、本試験前の最終チェックとしての「添削課題」、そして、認定証を発行するために必要な「資格試験認定試験」4点をセットにして自宅にお届けします!
また、資格試験の合格後に一般社団法人日本技能開発協会より発行される認定書の費用も含まれており、他に年会費が掛かることなどもございません!
※教材のイメージとなります。実際はお申し込みの資格に準じた教材が届きます。

資格試験について

ご自宅で試験を受けることができる在宅受験に対応!

ラーキャリは、資格認定をおこなっている「一般社団法人日本技能開発協会(JSADA)」が定めている基準を満たしており、ラーキャリの資格試験は自宅でおこなうことができます。
合格通知とともに、資格取得の認定書(ディプロマ)が届きます。
認定書は資格取得の証明となりますので、各々のスキルアップにお役立てください。 年会費や更新料は一切なし。もちろん肩書に記載していただくことも可能です。「ラーキャリ」の資格保持者として、活躍してください!

認定書について

必要に応じて3種類から選べる認定証のタイプ!

試験合格後に発行される認定書は、保管をしたり、お店に飾ったりするなど異なるため、ラーキャリでは認定証のタイプを3種類から選べるようにしております。
・シンプルな認定書のみをお届けするタイプ
・保管に適した証書ケースが付属したタイプ
・店舗などお客様から見えるところに飾るのに適したアクリル製スタンドが付属したタイプ

証書ケースやアクリル製スタンドが付属したコースをご選択頂きますと、認定書をセットした状態でお手元にお届けいたします!

試験は自宅で受験!

試験は試験会場に出向いて受験するのではありません! 自宅やカフェなど、場所や時間に左右されずに受験可能です。 外出不要なので交通費もかからず、平日や休日も忙しい方にもピッタリの学習スタイルです。

合格後の認定証は約1週間でお手元に届きます!

資格取得後は、専門知識を持っていることが証明されるディプロマ(認定証)が発行されます。素早く届くので、これからの就職活動に役立てたい方にも安心です!

試験のみの申し込みも可能です!

今ある知識で資格取得に挑戦してみたい方! 試験のみでお申し込み出来るコースをおすすめします! お申し込み後に届く試験解答用紙に解答して郵送すると、試験結果がメールにて届きます。 最短で手軽に資格取得も可能。 ※再試験の場合は再受験料5,000円がかかります。

学習期間安心の2年間!

申し込みから試験までの期間が短いと、仕事や他のことに支障をきたしてしまうかもしれません。焦ると知識も中途半端に…。 ラーキャリには学習時間の制限は2年間と長期間に設定しております! 申し込みから試験まで、自分のペースで進めていけるので、じっくり知識を深めることが出来ます!

ラーキャリで資格を取得するメリット

試験評価シートで自身の強み・弱みが分かる!

受験される方の目標はただ試験に合格し、認定証をもらうことではなく、講座で学んだことを仕事や日常生活に活かすことだと思います。そのため、ラーキャリでは受験される方々の今後のために、添削課題・本試験終了後に「試験評価シート」を発行しています。間違えた箇所は試験終了後に復習することで長期的な記憶に変わっていきます!

分割でのお支払いはクレジットカードがなくても利用できます!

ラーキャリは、分割払いでのお申込にも対応しています。
クレジットカードでの分割払いはもちろん、クレジットカードをお持ちでない、振込で支払いたいといった方でも分割払いの利用が可能です。
(後者の場合、お支払い回数の最大は3回までとなります。)
クレジットカード分割は専用URLを発行致しますので別途LINEまたはメールにてご連絡くださいませ。支払いを分割にすれば、家計も苦しくなく、無理なく支払い計画を立てることができます。

添削課題を提出しなくても資格取得ができる!

資格取得のサービスを利用する場合、課題の提出は必須になっていることが多くあります。そのため課題の提出を行わないと先に進めない仕組みになっており、わずらわしいと感じる方もいらっしゃると思います。ラーキャリは添削を提出しなくても認定試験に進めるため、自分に合った方法で取得を最短で進めることができます!

24時間365日、分からない部分はLINEで質問できる!

教材が届いてから一人で自宅で勉強する中で、「ここはどんな意味なんだろう」「もっと詳しく知りたい」など様々な疑問が出てくることが御座います。そんな皆様には、ラーキャリの公式LINEよりトークを頂ければ質問に対する回答をお送り致します!ラーキャリでは少しでも多くの方に合格を目指して頂きたいため、しっかりサポート致します!

企業での採用実績.png__PID:4ba30668-44ce-4b4e-b28f-9b4fcef4ef8d