パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

通信資格のラーキャリ

コーチングプロフェッショナル資格取得講座

通常価格 ¥39,500
通常価格 ¥49,500 セール価格 ¥39,500
期間限定価格 売り切れ
コース
認定証のタイプを選ぶ

最短3週間で取得可能!

チームリーダーやプロジェクトリーダーに求められるようになったマネジメントスキルの中でも全ての中心となるコミュニケーションは特に重要です。若手の方からベテラン管理職の方まで広く人気のコーチング資格取得講座です。

今の自分を変えたい、自分を深く知りたいと思う方、

ビジネスシーンで活躍するために必要なコーチング資格が最短3週間で取得できます。

 

コーチングプロフェッショナル資格取得講座

通常価格 ¥39,500
通常価格 ¥49,500 セール価格 ¥39,500
期間限定価格 売り切れ
税込
       

Customer Reviews

Based on 173 reviews
62%
(107)
26%
(45)
10%
(18)
2%
(3)
0%
(0)
3
30代/男性
計画が立てやすい

勉強の仕方が分かりやすく、計画が立てやすかった。

2
20代/男性
とても勉強しやすかったです。

重点的にまとまっていてたので、とても分かりやすく勉強しやすい教材でした。

3
30代男性
手厚いサポートが好印象だった。

ビジネスで活かすためのコーチングスキルを身に着けたいと思い受講。

3
30代男性
コーチングを体系的に学べた

コーチングを体系的に学ぶことができました。

4
40代男性
コミュニケーションを円滑に取れるようになった

組織でのコミュニケーションがうまくいかずに悩んでいたところコーチングで解決できるかと思い取得した。

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

資格取得後の開業・独立を目指すならラーキャリ!

ラーキャリでのサポートは試験に合格し、認定証が発行されるまでではありません、資格取得後に開業や独立される受講者様の支援などもおこなっており、資格を取得後の新たなスタートもしやすい環境を作っております!

詳しくはこちら

コーチングプロフェッショナル資格とは?

「コーチングスキルの基礎」から「コーチングの方法」、「マインド」などコーチングの知識を取得できるプログラムを中心とした資格です。

コーチングは、相手の話に耳を傾けて、促進的・指導的アプローチをおこない、相手の潜在能力を解放させ、内面にある答えを引き出す手段のことで、ビジネスでも活用することができます。

コーチングスキルを身に付け、コミュニケーションを円滑におこなうことで、相手の潜在能力を見つけ、目標達成に導くことができます。そんなスキルを習得できるのが「コーチングプロフェッショナル資格」となります。

本検定資格は一般社団法人日本技能開発協会様より認定の資格で、知識がゼロベースの方でも取得ができるようなプログラムとなっており、初めての方でも安心です。

資格取得期間は最短で3週間となっており、合格率は80%を超えております。合格までしっかりサポートさせて頂きますので一緒に合格を目指しましょう。

最新キャンペーン情報

春の資格取得応援キャンペーン

全資格10,000円引き!

2024年 春の資格取得応援キャンペーン実施中!!

対象の講座はすべての講座が対象となります。
(試験のみは対象外となります)

・自分にどんな講座が合っているか分からない。。。
・勉強を続けられるか分からない。。。

そんな悩みがある方はお気軽にご相談ください!

 

 

 

※下部に弊社公式LINEがございますので、

ご質問などはお気軽にお友達追加後にご連絡ください。

 

キャンペーン期間

令和6年6月30日 23時59分まで

全額返金保証サポートで安心

万が一不合格となっても、全額返金保証で安心して受講ができます!!

詳しくはこちら

何が学べるのか?

実際にどんなことが学べるのか?を教材の一部から抜粋してご紹介します。

※内容については更新されることがあります。

Curriculum-01

コーチングは、知識やスキルを一方的に教え、与えるものではなく、コミュニケーションスキル向上の方法として理解し、コーチングの基本的なコツまでを身につけることができます。

◆目次◆
【Part.1 コーチングの基礎】
01.コーチングスキルとは何か
・コーチングとは
・コーチングには目標と目的が不可欠
・コーチングが機能する条件とは
・コーチングは可能性を見つける
・コーチングは成長を探求する
02.コーチングを始める前に
・過去と他人は変えられないことを分かる
・コーチングにおいての接し方のコツ

Curriculum-02

コーチングに重要な「聞く」「自分の事を理解してもらう」「正当または事実であると認める」というスキルを身に付け、コーチングをおこなうための土台を身につけることができます。

◆目次◆
【Part.2 コーチングスキル】
01.基本スキル 傾聴
・相手の話を促すために
・「聞き出す」スキル
・「聞き切る」スキル
・「聞き分ける」スキル
02.基本スキル 質問
・質問の効果
・質問するときの5つのポイント
・質問の種類
・シンプルな便利フレーズを用意しておこう
・実践編:質問リストを作ろう
03.基本スキル 承認して伝える
・誰もが認められたい生き物である
・承認するポイント
・伝える時のポイント

Curriculum-03

コーチングを実践するにあたってのポイントや、応対について。
物事は流動的であり、対象となる人の個性もそれぞれです。抑えるべき点に、やってはならない事などの注意点も学ぶ事ができます。

◆目次◆
【Part.3 コーチングのポイント】
01.コーチングの進め方
・コーチングスタート
・いきなり始めないで、できるところから始める
・etc...
02.コーチングするときのマインド
・相手のよき「理解者」になる
・相手への理解を深める
・多様性への理解を深める
03.知識を深めて応用していく
・発展的なマネジメントスタイルへ
・年上の部下・後輩、同僚へのコーチング
・etc...

実際に学べる内容の一例をご紹介

コーチングに必要な3 つのスキル

コーチングに必要なスキルとして代表的なものが、「聞く」「質問する」「伝える」ことです。

聞く
「聞く」、つまり、相手が伝えようとしていることを傾聴することが必要です。傾聴とは、話の内容さえ分かれば良いというわけではなく、相手の話を深部まで聞く、相手の話し方や仕草、表情、姿勢などに注意を払うことで相手を深く理解することができるコミュニケ-ション技法です。

質問する
「質問する」ことは人間性の特性を利用して、自らの成長に繋がるような気づきができる機会を増やすことができます。他人に指示されたことを素直におこないにくい特性を持っています。反対に、自分で気づいたことを改めることは抵抗がさほどないため、相手が自然と物事の本質にたどり着けるような質問をおこないます。

伝える
「伝える」ことは相手の長所を見つけて言葉や態度で相手に伝わるように褒めるなどのスキルです。褒めることにより、相手のおこないを評価していると伝えることができるのです。しかし、相手のことを評価していても具体的な言葉や態度に出さなければ、相手は「評価してもらえた」と気づくことはできません。このように、普段おこなっているつもりのことが、相手に

成長テーマに直面することを支援する

コーチングではその成長テーマに沿ったコーチングをおこないます。コーチングとは、コミュニケーションを用いて段階的に支援することです。急激に目標へ近づけることができない場合が多いですが、自分の内面の考え方のシフトを変えるなどその方の内面から支援をおこなうことができます。例えば、「いつ」「誰と」「どんなふうに」「どんなタイミングで」など、5W1H を意識して具体的に実践できる目標を仕組みとして構築することが重要です。思考がネガティブになりがちであれば、口癖を変える具体的なリストを考える方法もあります。コーチングは自分が身につけるにも、相手が身につけるにも「練習を繰り返すこと」が肝心です。日常で繰り返せる内容で支援するようにしましょう。

誰がコーチングを必要としているか

「コーチングは上司と部下の関係で成り立つものだ」と考えている方も多いかと思います。実際に上司が部下と話す場合、上司が話して、それを聞いた部下が、言われた通りにおこなうという一方通行のコミュニケーションで成り立っていることがよくあります。しかし、これを続けていると何かおこなうごとに上司の意見を聞かなければならなかったりと、自分で自ら動くことができる人を育てられず、上司としても業務が増えるばかりです。もちろん、上司と部下の関係でも成り立ちますが、コーチングスキルの対応範囲は全ての範囲に広がります。チームメンバーの育成や顧客対応、クレーム対応、上司との関係作りやプライベートなど、人と関わる全てのシーンで相手を問わずに役立つものがコーチングです。部下が自ら考えて動くことができる人に成長して欲しいと考えている方はもちろん、例として営業職に携わっている場合を挙げると、自分のヒアリング力の向上や顧客との打ち合わせがスムーズに進むようになったり、職場や取引先との関係性が円滑に進むようになるなどの良い影響を与えることができます。コーチングにはそのようにポジティブで成長できる関係を築く力があります。

関連情報

リーダーに求められるスキルは変わってきている

プロジェクトマネージャーやチームリーダーに求められる能力は変化してきています。画一的な教育から選択制に代わり、経歴や性別、人種や宗教など働く人のバックグラウンドも多様性が生まれる時代です。以前の様な個人成果を出し、それが説得力として機能するだけではマネジメントは務まらず、相手との対話する力を強く求める時代になってきています。

上司に期待することは「モチベーションを上げること」

ビジネスパーソン1800名にアンケートを取った「上司に期待すること」の上位には”働くモチベーションをあげてくれる””親しみやすく相談しやすい”などのコミュニケーション系の項目が占めています。逆に、”厳しく指導してくれる”といった回答は最下位に位置するなど、状況の変化が見てとれます。

リモート時代にこそ「対人スキル」が必要

コロナウイルスの影響で世の中にはリモートワークが驚異的なスピードで浸透しました。画面越しのコミュニケーションになったことで対面に比べて情報量が狭まり、難易度は上がっています。表情や仕草、会話のボリュームなどを見極め、把握する技術がより必要となり、ゼネラリストとしての仕事はそういった能力を持っている特定少数に集まる時代になってきています。

  • メリット01

    世の中の殆どの職業で活用できる!

    職種や業界に依らず、コミュニケーションは非常に重要な要素です。コーチングを学ぶことによって相手の考えや価値観を深く知ることができ、協力的で好ましく、円滑な職場環境を築く事ができます。

  • メリット02

    試験合格からすぐにプロフェッショナルとして活躍可能!

    コーチングの基礎から、スキル、マインドなどの知識を取得できるため、合格後は現在の仕事に対して、「コミュニケーション型」で進めることができるようになります。また、仕事や勉強について悩んでいる方は世の中に沢山いらっしゃるため、その分ビジネスチャンスもあり、起業や副業も可能です。

  • メリット03

    日常生活でも活用できる!

    コーチングは仕事だけではなくあらゆるシーンで活用できます。相手の話を引き出し、整理し導く力は育児にも、友人関係にも非常に有効です。コーチングで学べる事は頼れる親や信頼できる友人になるための助けになります。

  • メリット04

    自分自身の成長につながる

    相手を伸ばすことは自分を伸ばすことにつながります。円滑なコミュニケーションや強いリーダーシップを発揮する人にはその分チャンスの機会も多く訪れます。その機会はさらなる成長の種になり、循環構造的に成長する環境をつくることができます。

ラーキャリ 選ばれる理由PC (1).jpg__PID:182978e3-3614-47d0-918e-c970a4a1efef
ラーキャリ 選ばれる理由_SP (1).jpg__PID:78e33614-37d0-418e-8970-a4a1efef2b6f
ラーキャリの資格は履歴書への記載OK!_SP (1).jpg__PID:361437d0-518e-4970-a4a1-efef2b6f48a6
無料テキストサンプル 全体1_SP (1).jpg__PID:37d0518e-c970-44a1-afef-2b6f48a6a83a
講座のお申し込みはお電話でも!_SP (1).jpg__PID:518ec970-a4a1-4fef-ab6f-48a6a83a05cd
資格取得の流れ_SP.jpg__PID:c970a4a1-efef-4b6f-88a6-a83a05cd95ac
資格取得安心サポート.jpg__PID:e8b81235-9e4f-4317-9ce8-ffbecf0c465a

お届けする教材について

テキストから問題集、本試験前の添削課題、本試験が揃ったセットをお届け

「通信講座+試験」コースの場合、本試験に合格するための「テキスト」、テキストの内容をインプットするための「問題集」、本試験前の最終チェックとしての「添削課題」、そして、認定証を発行するために必要な「資格試験認定試験」4点をセットにして自宅にお届けします!
また、資格試験の合格後に一般社団法人日本技能開発協会より発行される認定書の費用も含まれており、他に年会費が掛かることなどもございません!
※教材のイメージとなります。実際はお申し込みの資格に準じた教材が届きます。

資格試験について

ご自宅で試験を受けることができる在宅受験に対応!

ラーキャリは、資格認定をおこなっている「一般社団法人日本技能開発協会(JSADA)」が定めている基準を満たしており、ラーキャリの資格試験は自宅でおこなうことができます。
合格通知とともに、資格取得の認定書(ディプロマ)が届きます。
認定書は資格取得の証明となりますので、各々のスキルアップにお役立てください。 年会費や更新料は一切なし。もちろん肩書に記載していただくことも可能です。「ラーキャリ」の資格保持者として、活躍してください!

認定書について

必要に応じて3種類から選べる認定証のタイプ!

試験合格後に発行される認定書は、保管をしたり、お店に飾ったりするなど異なるため、ラーキャリでは認定証のタイプを3種類から選べるようにしております。
・シンプルな認定書のみをお届けするタイプ
・保管に適した証書ケースが付属したタイプ
・店舗などお客様から見えるところに飾るのに適したアクリル製スタンドが付属したタイプ

証書ケースやアクリル製スタンドが付属したコースをご選択頂きますと、認定書をセットした状態でお手元にお届けいたします!

試験は自宅で受験!

試験は試験会場に出向いて受験するのではありません! 自宅やカフェなど、場所や時間に左右されずに受験可能です。 外出不要なので交通費もかからず、平日や休日も忙しい方にもピッタリの学習スタイルです。

合格後の認定証は約1週間でお手元に届きます!

資格取得後は、専門知識を持っていることが証明されるディプロマ(認定証)が発行されます。素早く届くので、これからの就職活動に役立てたい方にも安心です!

試験のみの申し込みも可能です!

今ある知識で資格取得に挑戦してみたい方! 試験のみでお申し込み出来るコースをおすすめします! お申し込み後に届く試験解答用紙に解答して郵送すると、試験結果がメールにて届きます。 最短で手軽に資格取得も可能。 ※再試験の場合は再受験料5,000円がかかります。

学習期間安心の2年間!

申し込みから試験までの期間が短いと、仕事や他のことに支障をきたしてしまうかもしれません。焦ると知識も中途半端に…。 ラーキャリには学習時間の制限は2年間と長期間に設定しております! 申し込みから試験まで、自分のペースで進めていけるので、じっくり知識を深めることが出来ます!

ラーキャリで資格を取得するメリット

試験評価シートで自身の強み・弱みが分かる!

受験される方の目標はただ試験に合格し、認定証をもらうことではなく、講座で学んだことを仕事や日常生活に活かすことだと思います。そのため、ラーキャリでは受験される方々の今後のために、添削課題・本試験終了後に「試験評価シート」を発行しています。間違えた箇所は試験終了後に復習することで長期的な記憶に変わっていきます!

分割でのお支払いはクレジットカードがなくても利用できます!

ラーキャリは、分割払いでのお申込みにも対応しています。
お支払い回数は最大3回までとなりますが、弊社指定の銀行口座に規定の期日以内にお支払い頂くかたちでご利用可能です。支払いを分割にすれば、家計も苦しくなく、無理なく支払い計画を立てることができます。

添削課題を提出しなくても資格取得ができる!

資格取得のサービスを利用する場合、課題の提出は必須になっていることが多くあります。そのため課題の提出を行わないと先に進めない仕組みになっており、わずらわしいと感じる方もいらっしゃると思います。ラーキャリは添削を提出しなくても認定試験に進めるため、自分に合った方法で取得を最短で進めることができます!

24時間365日、分からない部分はLINEで質問できる!

教材が届いてから一人で自宅で勉強する中で、「ここはどんな意味なんだろう」「もっと詳しく知りたい」など様々な疑問が出てくることが御座います。そんな皆様には、ラーキャリの公式LINEよりトークを頂ければ質問に対する回答をお送り致します!ラーキャリでは少しでも多くの方に合格を目指して頂きたいため、しっかりサポート致します!

企業での採用実績.png__PID:4ba30668-44ce-4b4e-b28f-9b4fcef4ef8d