パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

通信資格のラーキャリ

バーテンダースペシャリスト資格取得講座

通常価格 ¥39,500
通常価格 ¥49,500 セール価格 ¥39,500
期間限定価格 売り切れ
コース
認定証のタイプを選ぶ

最短3週間で取得可能!

バーテンダースペシャリスト資格取得講座

通常価格 ¥39,500
通常価格 ¥49,500 セール価格 ¥39,500
期間限定価格 売り切れ
税込
       

Customer Reviews

Based on 10 reviews
80%
(8)
20%
(2)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
3
30代/男性
受講して良かったです!

講座を終えて知識が増したので開業に向かって進んでいこうと思います!

5
50代/男性
対応が丁寧

質問に毎回丁寧に答えてくれる。

2
20代/男性
合格しました♪

この教材を選んでよかった!!

4
40代/男性
合格できました!!

短期間で資格取得出来ました!お店にディプロマを飾ってオシャレな空間になりました。ありがとうございます!!

1
10代男性
夢に向けて資格取得しました!

バーテンダーになる夢に一歩近づけたと思います!

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

資格取得後の開業・独立を目指すならラーキャリ!

ラーキャリでのサポートは試験に合格し、認定証が発行されるまでではありません、資格取得後に開業や独立される受講者様の支援などもおこなっており、資格を取得後の新たなスタートもしやすい環境を作っております!

詳しくはこちら

バーテンダースペシャリスト資格とは?

「バーテンダーの基礎」から「お酒の種類」、「マナー」などバーテンダーに関連する知識を習得できる資格です。
お酒を提供しているお店は、レストランやスナック、居酒屋など数多くありますが、お酒をメインにしているのかどうかという大きな違いがあります。バーテンダーはお酒をメインとした仕事で、「おもてなしのプロフェッショナル」といわれています。お酒の知識や教養も必要とされる今後も重要があると考えられている仕事の1つです。そんな仕事を行うための基本スキルが身につきます。

最新キャンペーン情報

春の資格取得応援キャンペーン

全資格10,000円引き!

2024年 春の資格取得応援キャンペーン実施中!!

対象の講座はすべての講座が対象となります。
(試験のみは対象外となります)

・自分にどんな講座が合っているか分からない。。。
・勉強を続けられるか分からない。。。

そんな悩みがある方はお気軽にご相談ください!

 

 

 

※下部に弊社公式LINEがございますので、

ご質問などはお気軽にお友達追加後にご連絡ください。

 

キャンペーン期間

令和6年6月30日 23時59分まで

全額返金保証サポートで安心

万が一不合格となっても、全額返金保証で安心して受講ができます!!

詳しくはこちら

何が学べるのか?

実際にどんなことが学べるのか?を教材の一部から抜粋してご紹介します。

※内容については更新されることがあります。

Curriculum-01

バーテンダーになるには、お酒の種類、知識を持っておく必要があります。お酒には幅広い種類があるため、基本の特徴をおさえていきます。また、お酒によって氷の使い方を変えたり、提供するおつまみやフードを考える必要があるため、基本は身に付けておきます。

◆目次◆
【Part.1 バーテンダーの基礎知識】
01.バーテンダーの基礎知識
・バーとは
・バーの種類
・バーテンダーとは

Curriculum-02

バーテンダーがお客様とのコミュニケーションで、最も大切にしていることは、相手に気持ち良くなってもらうということです。バーテンダーの役割として、美味しいお酒を提供する以外にも、お客様に心地よい時間を過ごしてもらうことが重要となります。

◆目次◆
【Part.2 バーテンダーの会話術】
01.お客様とのコミュニケーション
・話し上手・聞き上手になる
・お酒好きのお客様が多い
・1人で静かにお酒を飲みたい人も

Curriculum-03

カクテルとは、ベースとなるお酒に、他のお酒やジュースなどを混ぜ合わせて作るアルコール飲料をいいます。オシャレなイメージがあるカクテルですが、その種類はさまざまで、甘いものから辛みのあるさっぱりとしたものまであります。アルコールが苦手な方でも飲みやすい味わいや、酒豪も楽しませる強めの味わいのものまで、楽しめる人の幅の広さがカクテルの魅力です。

◆目次◆
【Part.3 カクテルの基礎知識】
01.カクテルの基礎知識
・カクテルとは

実際に学べる内容の一例をご紹介

ソムリエとの違い

バーテンダーとソムリエはお酒を扱う専門家という意味では同じです。また、接客のプロとしての役割が期待されているところも同じです。ソムリエは、ワインの専門家でお客様のワイン選びのサポートをします。それに比べて、バーテンダーは、ウイスキーやワイン、ブランデー、カクテルなど幅広い種類のお酒を扱います。そこがバーテンダーとソムリエの1 番大きな違いです。
ソムリエの持つワインの知識量は膨大で、世の中のあらゆるワインを知っている一流のソムリエも存在します。また、ワインの繊細な味わいを上手に言葉で表現してワインショップやレストランでお客様の好みに合う最適なワイン選びにも貢献できます。ソムリエは、「日本ソムリエ協会」もしくは「全日本ソムリエ連盟」が認定するソムリエ資格を持っている人も多くいます。バーテンダーは資格を持たずに働いている人が多いため、そこも違う点の1 つといえます。

バーテンダーに求められるスキル

コミュニケーション能力や接客マナー
バーテンダーには、お酒に対する知識・技術が必要不可欠ですが、それと同様に大切なことがコミュニケーション能力や接客マナーです。どんなに美味しいお酒が作れても、お客様に居心地が悪いと感じさせてしまっては意味がありません。お客様のさまざまなニーズを察して、それに合わせた接客をする必要があります。ですから、技術だけをとことん極めていく料理人とは違い、さまざまな要素が求められるのがバーテンダーです。

お酒についての幅広い知識
バーテンダーには、膨大なお酒の種類やカクテルのレシピを覚えることが必要です。膨大なお酒の種類を理解したら、次はどのお酒をブレンドしたらどのような味になるのかを知っておく必要があります。1 つ1 つの味が分かっても、混ぜれば異なる味になったり、意外な組み合わせもあるため、さまざまなお酒を繰り返しブレンドして覚えましょう。

カクテルの基礎知識

カクテルとは、ベースとなるお酒に、他のお酒やジュースなどを混ぜ合わせて作るアルコール飲料をいいます。カクテルにもアルコールを含んだものと、アルコールが1%未満のノンアルコールカクテルがあります。オシャレなイメージがあるカクテルですが、その種類はさまざまで、甘いものから辛みのあるさっぱりとしたものまであります。アルコールが苦手な方でも飲みやすい味わいや、酒豪も楽しませる強めの味わいのものまで、楽しめる人の幅の広さがカクテルの魅力です。
スタンダードカクテルとは、定番となるカクテルのことをいい、またどこのバーでも注文できるカクテルをいいます。お酒やカクテルが長い歴史の中で、多くの方の支持を受け、特徴が記憶に残ったものをスタンダードカクテルと親しまれるようになりました。スタンダードカクテルは、酒、甘味、酸味の3 つの要素が、しっかりとでているのが特徴です。シンプルであるため、絶妙なバランスが必要となります。

関連情報

バーテンダースペシャリスト資格に向いている人とは
バーテンダースペシャリスト資格は、「お酒が好きで、独立や開業」に少しでも関心がある方がおすすめです。少しでも関心があるのとそうでないのとは、学習のスピードも質も異なります。他にも、「様々な人とコミュニケーションを取るのが好き」「いろんなお酒を作れるようになりたい」と考える方におすすめできます。

バーテンダーは、これまでクラシックなスタイルのBarが主流でしたが、最近ではコンセプトバーやダイニングなどにも広がってきました。インターネットで珍しいお酒も手に入るようになり、個人レベルでも十分なサービスを提供できるようになってきているのです。

バーテンダーになるための資格で必須のものは存在しません。あくまでも民間資格であり、能力や技術を証明するために存在しています。スクール形式のものもあれば、通信資格のものもあり、自分に適した資格を選択することが必要です。

  • メリット01

    試験合格からすぐにスペシャリストとして活躍可能!

    バーテンダーの基礎から、マナー、お酒の作り方などの知識を習得できるため、合格後はすぐに活動していただけます。また、お酒づくりの基本が分かれば、飲食店やバーテンダーを目指すことが可能です!

  • メリット02

    コミュニケーション能力がつく

    どんなにおいしいお酒を作ることができても、空間づくりができていなければ楽しんでもらえることができません。お酒の作り方や種類だけでなく、コミュニケーションについての知識も習得することができます。

  • メリット03

    飲食やバーなどの仕事に活かせる

    お酒の種類は非常に多く、その作り方を一から教えるのは結構な手間がかかりますが、資格を取得し、お酒に関する知識を習得しているだけで差別化を図ることができます。飲食やバーなどお酒を提供する場所での仕事をしたいので、あれば即戦力になれる可能性も!

  • メリット04

    独立開業も目指せる
    バーテンダーはお店のサイズにもよりますが、小さいところであれば一人で経営されているところも多く、お酒の作り方とコミュニケーションが取れれば、自分のお店を出すことも夢ではありません。

ラーキャリ 選ばれる理由PC (1).jpg__PID:182978e3-3614-47d0-918e-c970a4a1efef
ラーキャリ 選ばれる理由_SP (1).jpg__PID:78e33614-37d0-418e-8970-a4a1efef2b6f
ラーキャリの資格は履歴書への記載OK!_SP (1).jpg__PID:361437d0-518e-4970-a4a1-efef2b6f48a6
無料テキストサンプル 全体1_SP (1).jpg__PID:37d0518e-c970-44a1-afef-2b6f48a6a83a
講座のお申し込みはお電話でも!_SP (1).jpg__PID:518ec970-a4a1-4fef-ab6f-48a6a83a05cd
資格取得の流れ_SP.jpg__PID:c970a4a1-efef-4b6f-88a6-a83a05cd95ac
資格取得安心サポート.jpg__PID:e8b81235-9e4f-4317-9ce8-ffbecf0c465a

お届けする教材について

テキストから問題集、本試験前の添削課題、本試験が揃ったセットをお届け

「通信講座+試験」コースの場合、本試験に合格するための「テキスト」、テキストの内容をインプットするための「問題集」、本試験前の最終チェックとしての「添削課題」、そして、認定証を発行するために必要な「資格試験認定試験」4点をセットにして自宅にお届けします!
また、資格試験の合格後に一般社団法人日本技能開発協会より発行される認定書の費用も含まれており、他に年会費が掛かることなどもございません!
※教材のイメージとなります。実際はお申し込みの資格に準じた教材が届きます。

資格試験について

ご自宅で試験を受けることができる在宅受験に対応!

ラーキャリは、資格認定をおこなっている「一般社団法人日本技能開発協会(JSADA)」が定めている基準を満たしており、ラーキャリの資格試験は自宅でおこなうことができます。
合格通知とともに、資格取得の認定書(ディプロマ)が届きます。
認定書は資格取得の証明となりますので、各々のスキルアップにお役立てください。 年会費や更新料は一切なし。もちろん肩書に記載していただくことも可能です。「ラーキャリ」の資格保持者として、活躍してください!

認定書について

必要に応じて3種類から選べる認定証のタイプ!

試験合格後に発行される認定書は、保管をしたり、お店に飾ったりするなど異なるため、ラーキャリでは認定証のタイプを3種類から選べるようにしております。
・シンプルな認定書のみをお届けするタイプ
・保管に適した証書ケースが付属したタイプ
・店舗などお客様から見えるところに飾るのに適したアクリル製スタンドが付属したタイプ

証書ケースやアクリル製スタンドが付属したコースをご選択頂きますと、認定書をセットした状態でお手元にお届けいたします!

試験は自宅で受験!

試験は試験会場に出向いて受験するのではありません! 自宅やカフェなど、場所や時間に左右されずに受験可能です。 外出不要なので交通費もかからず、平日や休日も忙しい方にもピッタリの学習スタイルです。

合格後の認定証は約1週間でお手元に届きます!

資格取得後は、専門知識を持っていることが証明されるディプロマ(認定証)が発行されます。素早く届くので、これからの就職活動に役立てたい方にも安心です!

試験のみの申し込みも可能です!

今ある知識で資格取得に挑戦してみたい方! 試験のみでお申し込み出来るコースをおすすめします! お申し込み後に届く試験解答用紙に解答して郵送すると、試験結果がメールにて届きます。 最短で手軽に資格取得も可能。 ※再試験の場合は再受験料5,000円がかかります。

学習期間安心の2年間!

申し込みから試験までの期間が短いと、仕事や他のことに支障をきたしてしまうかもしれません。焦ると知識も中途半端に…。 ラーキャリには学習時間の制限は2年間と長期間に設定しております! 申し込みから試験まで、自分のペースで進めていけるので、じっくり知識を深めることが出来ます!

ラーキャリで資格を取得するメリット

試験評価シートで自身の強み・弱みが分かる!

受験される方の目標はただ試験に合格し、認定証をもらうことではなく、講座で学んだことを仕事や日常生活に活かすことだと思います。そのため、ラーキャリでは受験される方々の今後のために、添削課題・本試験終了後に「試験評価シート」を発行しています。間違えた箇所は試験終了後に復習することで長期的な記憶に変わっていきます!

分割でのお支払いはクレジットカードがなくても利用できます!

ラーキャリは、分割払いでのお申込みにも対応しています。
お支払い回数は最大3回までとなりますが、弊社指定の銀行口座に規定の期日以内にお支払い頂くかたちでご利用可能です。支払いを分割にすれば、家計も苦しくなく、無理なく支払い計画を立てることができます。

添削課題を提出しなくても資格取得ができる!

資格取得のサービスを利用する場合、課題の提出は必須になっていることが多くあります。そのため課題の提出を行わないと先に進めない仕組みになっており、わずらわしいと感じる方もいらっしゃると思います。ラーキャリは添削を提出しなくても認定試験に進めるため、自分に合った方法で取得を最短で進めることができます!

24時間365日、分からない部分はLINEで質問できる!

教材が届いてから一人で自宅で勉強する中で、「ここはどんな意味なんだろう」「もっと詳しく知りたい」など様々な疑問が出てくることが御座います。そんな皆様には、ラーキャリの公式LINEよりトークを頂ければ質問に対する回答をお送り致します!ラーキャリでは少しでも多くの方に合格を目指して頂きたいため、しっかりサポート致します!

企業での採用実績.png__PID:4ba30668-44ce-4b4e-b28f-9b4fcef4ef8d