パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

通信資格のラーキャリ

心理カウンセリングアドバイザー資格取得講座

通常価格 ¥39,500
通常価格 ¥49,500 セール価格 ¥39,500
期間限定価格 売り切れ
コース
認定証のタイプを選ぶ

最短3週間で取得可能!

知識がゼロからでも心の悩みを解消できる心理カウンセリングアドバイザー資格。

カウンセリングの目的からカウンセリングのテクニックまで広く学ぶことができる人気の講座です!

心理カウンセラーに必要な内容だけ選んだ納得の資格講座!

心理カウンセリングアドバイザー資格取得講座

通常価格 ¥39,500
通常価格 ¥49,500 セール価格 ¥39,500
期間限定価格 売り切れ
税込
       

Customer Reviews

Based on 60 reviews
60%
(36)
30%
(18)
10%
(6)
0%
(0)
0%
(0)
2
20代/男性
テキストが

とてもわかり易かったと思います。

3
30代/男性
やる気の出る教材

凝縮されて編集されているし、特に重要な所が記されているので勉強しやすく、やる気が出た。

3
30代/男性
かなり参考になりました。

転職を考えており、カウンセリングの知識は独学だけではなかなか思うように学習できずに 申し込みました。かなり参考になり、受講してよかったと思います。

3
30代/女性
勉強になりました。

土台はある程度あったので、テキストもすぐ理解することができ、わかりやすかったです!

2
20代/男性
合格しました!

勉強する範囲を網羅できたと思います。試験はすらすら解くことができました!

パソコン用の画像 スマートフォン用の画像

資格取得後の開業・独立を目指すならラーキャリ!

ラーキャリでのサポートは試験に合格し、認定証が発行されるまでではありません、資格取得後に開業や独立される受講者様の支援などもおこなっており、資格を取得後の新たなスタートもしやすい環境を作っております!

詳しくはこちら

心理カウンセリングアドバイザー資格とは?

ストレスフルな現代では心理カウンセリングなどのメンタルヘルスの需要は高まる一方です。アメリカやヨーロッパなどでは高い地位にあるカウンセラーですが、日本でも企業内カウンセラー・スクールカウンセラーなどを中心に広がりつつあります。

そんなカウンセラーになるための知識をまとめたものが心理カウンセリングアドバイザー資格です。

最新キャンペーン情報

春の資格取得応援キャンペーン

全資格10,000円引き!

2024年 春の資格取得応援キャンペーン実施中!!

対象の講座はすべての講座が対象となります。
(試験のみは対象外となります)

・自分にどんな講座が合っているか分からない。。。
・勉強を続けられるか分からない。。。

そんな悩みがある方はお気軽にご相談ください!

 

 

 

※下部に弊社公式LINEがございますので、

ご質問などはお気軽にお友達追加後にご連絡ください。

 

キャンペーン期間

令和6年6月30日 23時59分まで

全額返金保証サポートで安心

万が一不合格となっても、全額返金保証で安心して受講ができます!!

詳しくはこちら

何が学べるのか?

実際にどんなことが学べるのか?を教材の一部から抜粋してご紹介します。

※内容については更新されることがあります。

Curriculum-01

心理カウンセリングがどういったものか、どんな場所で必要とされているのか。などの基礎知識について学びます。

【Part.1 心理カウンセリングの基礎】
◆心理カウンセリングについて
・心理カウンセリングとは
・心理カウンセラーに求められることは
・心理カウンセラーが活躍できる場
・心理カウンセラーに必要な適正

Curriculum-02

心理カウンセリングを行うにあたっては事前準備が重要で、その中でもラポール(信頼関係)が大切です。ラポールを含めてカウンセリングの準備について学びます。

【Part.2 心理カウンセリングを行う前に】
◆信頼関係(ラポール)が重要
・ラポールとは
・心理カウンセリングでラポールが必要な理由
・ラポールを築くためのテクニック
・マッチング
・etc…

Curriculum-03

心理カウンセリングを実践していく際のポイントは傾聴にあります。相手の言葉に耳を傾けるだけではなく、共感し、共有する事がカウンセリングにおける傾聴です。傾聴や治療法について学びます。

【Part.3 心理カウンセリングの実践】
◆基本は傾聴にあり
・傾聴とは
・傾聴をする際のポイント
・3つの傾聴を理解しよう
・etc...

実際に学べる内容の一例をご紹介

心理カウンセリングとは

心理カウンセリングは、相談者の話をよく聞いて対話をすることで、相談者の問題を解決し、支援することです。「誰かに話すだけでも楽になる」という原理と同じで、心理カウンセラーに話すこと自体が大きな意味を持っています。つまり、心理カウンセラーは話を聞くプロフェッショナルであり、心のケアをおこなう人です。カウンセリングをおこなっていくことに加えて、専門技法を使って心身のトラブルを取り除いていきます。専門技法として、行動療法や精神分析療法などが挙げられます。相談者が心身共に健康でいられるように、さまざまなアドバイスをすることが心理カウンセリングの仕事といえます。
他にも、混同しやすい職業として、精神科医や心療内科医が挙げられます。これらの仕事はカウンセリングをおこなったあとに薬を処方することがあります。しかし、心理カウンセラーは医者ではないため、薬を処方することはできません。コミュニケーションのみを使って、心のケアをする仕事です。

心理カウンセラーに必要な適正

心理カウンセラーの仕事の基本はカウンセリングです。カウンセリングにおいて、対象者の声に耳を傾け、共感する姿勢は必要不可欠です。なぜなら、相手が共感してくれていると感じると、自分の気持ちを話したくなるからです。そのためには、まず相手に関心を示すことです。言葉だけでなく、相槌を打ったり、微笑んだりなどの表情やしぐさを通して、「話をちゃんと聞いています」ということを伝えます。 温かい心で、どのような方にも偏見や先入観を持たずに無条件に受け入れ、話を聞ける方は心理カウンセラーの適正が高いといえます。

問題解決能力が高い方
問題解決能力は、問題が起きたときに瞬時に問題解決へ向けて、思考を働かすことができる能力です。問題を解決させるために思考を変え、行動を変える力があれば、カウンセリングの際にとても役立ちます。カウンセリングの仕事は、相談者に解決力を身につけてもらうためのサポートになります。

信頼関係(ラポール)が重要

 心理カウンセリングが上手くいくかどうかはラポールの構築にかかっているともいえます。話し手と聞き手の間に築かれる信頼関係のことをラポール(Rapport)といいます。これは、コミュニケーションを取る相手が無意識にアプローチする関係性のことで、警戒心が無く、自分の味方のような好感や安心感が生じます。ラポールがある関係性であれば、「この方は私のことを見てくれている」「私の話をしっかりと聞いてくれる」「私のことを分かってくれている」といったような気持ちを感じ、コミュニケーションが円滑に影響する関係性が生まれます。

関連情報

メンタルヘルスの社会問題

メンタルヘルスは世界共通の重要な問題です。日本でも精神疾患の患者数は増え続け、2002年には258万人だったものが2017年には419万人へと急増し、15年間で1.6倍もの数になりました。そんな中で治療やメンタルヘルスの体制は整っていないと言わざるを得ない状況です。

例えば、日本のビジネスシーンでは、こころの不調やストレス対策の問題を考えるとき、それぞれの気持ちの持ちようや性格、考え方のせいにしてしまう側面があり、ストレス対策が一向に改善しないことがありました。

本来は一人ひとりが自身のストレス状態に気づき努力ができるよう務めなければいけませんがそんなときに心理カウンセリングは改善の一助となります。

心理カウンセリングには信頼関係(ラポール)が重要

心理カウンセリングが上手くいくかどうかはラポールの構築にかかっているともいえます。話し手と聞き手の間に築かれる信頼関係のことをラポール(Rapport)といいますが、コミュニケーションを取る相手が無意識にアプローチする関係性のことで、警戒心が無く、自分の味方のような好感や安心感が生じます。

ラポールがある関係性であれば、「この方は私のことを見てくれている」「私の話をしっかりと聞いてくれる」「私のことを分かってくれている」といったような気持ちを感じ、コミュニケーションが円滑に影響する関係性が生まれます。

カウンセリングで新たな可能性に気づける

心が弱っている時ほど無意識のうちに「考え方のクセ」や「思い込み(信念)」があらわれてきます。他にも、自分に対して批判的になったり、「どうせ私なんて」と思い込んだりします。

思考がマイナスに働いている時、この考え方のクセはどんどん自分を苦しめ、縛りつけていきます。また、知らず知らずのうちに行動制限をかけてしまい、偏った考え方と結びつき、悪循環を起こしてしまいます。

では、思考がプラスに働いているときはどうでしょうか。批判的な心が自分の中に出ていても、「見方を変えれば、義務感・責任感の強さである」と認識できれば、思い込みはいつでも手放せます。
カウンセリングすると、思考がプラスに働くようになるため、自分の新たな可能性に気づくことができます。

  • メリット01

    悩みを抱えている人のサポートができる

    「悩んでいる人の支えになりたい」「悩みを聞いても良いアドバイスができなかった」といった経験はないですか?

    本講座を学習することで適切なアドバイス方法を身につけたり、悩みを持つ人の正しいサポート方法を学ぶことができるため、どんな言葉をかけてあげたら良かったのかなどに悩むことはありません。幅広い悩みに対応できる「心理カウンセラー」を養成します。

  • メリット02

    コミュニケーション能力が身につき悩みを解決できる

    心理カウンセリングは、人の悩みや不安を見つけ、それを解決することが求められます。その際のコツは、相手に寄り添い、コミュニケーションをしっかりとることです。

  • メリット03

    開業や講師としての活動を目指せる

    心理カウンセリングは、医療関係だけではなく、従業員のマネジメントの一つとして、取り入れているところもあります。学んだ知識を生かして、カルチャースクールでの講演や開業につなげることもできます!

  • メリット04

    人間関係の不満や不安を解消できる

    相手とのコミュニケーションの中で相手が何を考えているか分からないということはないでしょうか?

    どんな方でも最初から心を開いて話す人はいません。相手に近づくことや配慮、共感が必要になってきます。心理カウンセリングで学ぶ傾聴のスキルを活かしながら、理解できないことへのすれ違いを解消することができます。

ラーキャリ 選ばれる理由PC (1).jpg__PID:182978e3-3614-47d0-918e-c970a4a1efef
ラーキャリ 選ばれる理由_SP (1).jpg__PID:78e33614-37d0-418e-8970-a4a1efef2b6f
ラーキャリの資格は履歴書への記載OK!_SP (1).jpg__PID:361437d0-518e-4970-a4a1-efef2b6f48a6
無料テキストサンプル 全体1_SP (1).jpg__PID:37d0518e-c970-44a1-afef-2b6f48a6a83a
講座のお申し込みはお電話でも!_SP (1).jpg__PID:518ec970-a4a1-4fef-ab6f-48a6a83a05cd
資格取得の流れ_SP.jpg__PID:c970a4a1-efef-4b6f-88a6-a83a05cd95ac
資格取得安心サポート.jpg__PID:e8b81235-9e4f-4317-9ce8-ffbecf0c465a

お届けする教材について

テキストから問題集、本試験前の添削課題、本試験が揃ったセットをお届け

「通信講座+試験」コースの場合、本試験に合格するための「テキスト」、テキストの内容をインプットするための「問題集」、本試験前の最終チェックとしての「添削課題」、そして、認定証を発行するために必要な「資格試験認定試験」4点をセットにして自宅にお届けします!
また、資格試験の合格後に一般社団法人日本技能開発協会より発行される認定書の費用も含まれており、他に年会費が掛かることなどもございません!
※教材のイメージとなります。実際はお申し込みの資格に準じた教材が届きます。

資格試験について

ご自宅で試験を受けることができる在宅受験に対応!

ラーキャリは、資格認定をおこなっている「一般社団法人日本技能開発協会(JSADA)」が定めている基準を満たしており、ラーキャリの資格試験は自宅でおこなうことができます。
合格通知とともに、資格取得の認定書(ディプロマ)が届きます。
認定書は資格取得の証明となりますので、各々のスキルアップにお役立てください。 年会費や更新料は一切なし。もちろん肩書に記載していただくことも可能です。「ラーキャリ」の資格保持者として、活躍してください!

認定書について

必要に応じて3種類から選べる認定証のタイプ!

試験合格後に発行される認定書は、保管をしたり、お店に飾ったりするなど異なるため、ラーキャリでは認定証のタイプを3種類から選べるようにしております。
・シンプルな認定書のみをお届けするタイプ
・保管に適した証書ケースが付属したタイプ
・店舗などお客様から見えるところに飾るのに適したアクリル製スタンドが付属したタイプ

証書ケースやアクリル製スタンドが付属したコースをご選択頂きますと、認定書をセットした状態でお手元にお届けいたします!

試験は自宅で受験!

試験は試験会場に出向いて受験するのではありません! 自宅やカフェなど、場所や時間に左右されずに受験可能です。 外出不要なので交通費もかからず、平日や休日も忙しい方にもピッタリの学習スタイルです。

合格後の認定証は約1週間でお手元に届きます!

資格取得後は、専門知識を持っていることが証明されるディプロマ(認定証)が発行されます。素早く届くので、これからの就職活動に役立てたい方にも安心です!

試験のみの申し込みも可能です!

今ある知識で資格取得に挑戦してみたい方! 試験のみでお申し込み出来るコースをおすすめします! お申し込み後に届く試験解答用紙に解答して郵送すると、試験結果がメールにて届きます。 最短で手軽に資格取得も可能。 ※再試験の場合は再受験料5,000円がかかります。

学習期間安心の2年間!

申し込みから試験までの期間が短いと、仕事や他のことに支障をきたしてしまうかもしれません。焦ると知識も中途半端に…。 ラーキャリには学習時間の制限は2年間と長期間に設定しております! 申し込みから試験まで、自分のペースで進めていけるので、じっくり知識を深めることが出来ます!

ラーキャリで資格を取得するメリット

試験評価シートで自身の強み・弱みが分かる!

受験される方の目標はただ試験に合格し、認定証をもらうことではなく、講座で学んだことを仕事や日常生活に活かすことだと思います。そのため、ラーキャリでは受験される方々の今後のために、添削課題・本試験終了後に「試験評価シート」を発行しています。間違えた箇所は試験終了後に復習することで長期的な記憶に変わっていきます!

分割でのお支払いはクレジットカードがなくても利用できます!

ラーキャリは、分割払いでのお申込みにも対応しています。
お支払い回数は最大3回までとなりますが、弊社指定の銀行口座に規定の期日以内にお支払い頂くかたちでご利用可能です。支払いを分割にすれば、家計も苦しくなく、無理なく支払い計画を立てることができます。

添削課題を提出しなくても資格取得ができる!

資格取得のサービスを利用する場合、課題の提出は必須になっていることが多くあります。そのため課題の提出を行わないと先に進めない仕組みになっており、わずらわしいと感じる方もいらっしゃると思います。ラーキャリは添削を提出しなくても認定試験に進めるため、自分に合った方法で取得を最短で進めることができます!

24時間365日、分からない部分はLINEで質問できる!

教材が届いてから一人で自宅で勉強する中で、「ここはどんな意味なんだろう」「もっと詳しく知りたい」など様々な疑問が出てくることが御座います。そんな皆様には、ラーキャリの公式LINEよりトークを頂ければ質問に対する回答をお送り致します!ラーキャリでは少しでも多くの方に合格を目指して頂きたいため、しっかりサポート致します!

企業での採用実績.png__PID:4ba30668-44ce-4b4e-b28f-9b4fcef4ef8d